プライバシーポリシーPRIVACY POLICY

[理念]

株式会社ロペライオは、輸入高級車販売業として、お迎えするお客様、並びに当社社員の個人情報を犯さざれるべき貴重な財産と認識し、以下のような方針で、個人情報保護のために全社的に取組むことを約束いたします。

[基本方針]

  • 1.個人情報は、あらかじめ本人に通知し、または公表した利用目的の達成に必要な範囲内での取得、利用及び提供を行います。
  • 2.また、取得した個人情報が目的外に利用されることの無いよう、適切な対策を講じます。
  • 3.個人情報保護法をはじめとした、個人情報の取り扱いに関する法令、指針その他の規範を遵守します。
  • 4.個人情報の漏洩、滅失又は棄損を防止する為、適切な安全管理措置を講じます。
  • 5.個人情報の取扱いに関する苦情や、開示、訂正、利用停止等のご要望及びお問合せに対しては、できる限り速やかに対応します。
  • 6.社内教育・啓発活動を実施して個人情報の適正な取扱いについて周知徹底に努めるとともに、マネジメントシステムを継続的に見直し、改善を図ります。
  • 7.これらのことを実施するために、個人情報の保護に関する責任者を明確にし、社内規程を制定することにより管理体制を整備します。
  • 制定:2005年8月1日  
    改訂3版:2011年7月7日
  • 株式会社ロペライオ
  • 代表取締役会長 早水 彰
  • 取締役社長 宮里 泰光

「個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号。以下「法」という。)」に基づき、 以下の事項を公表致します。

1.個人情報取扱事業者の名称
(法第27条1の1)
株式会社ロペライオ
2.個人情報の取扱いについて
  • 2.1.個人情報の利用目的(法第18条、法第27条1の2) (a)ポイントの付与
    (b)ポイントの付与のために必要な範囲に限定したポイントパートナーへの提供
    (c)お問合せへのご対応及びご回答等の通知
    (d)お客様の満足状況等の調査
    (e)個人を特定できない形に加工した上での統計処理とマーケティングデータへの活用
3.個人情報の開示等の請求に応じる手続について(法第27条1の3、法第28条~30条)
ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的(上記2.1を参照)の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。
開示等に応ずる窓口は「4.4個人情報の開示等の請求及び取扱いに関する苦情の申出先」をご覧下さい。
4.個人情報の適正な取扱いについて(法第20条、法第27条1の4、法第35条)
  • 4.1.個人情報を入力するにあたっての注意事項 個人情報の提供はご本人の任意です。但し、必要な個人情報を提供いただけない場合には当社のサービスをご提供させていただくことができませんのであらかじめご了承ください。
  • 4.2.本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得 当社のホームページ上からクッキー やウェブビーコン 等を用いるなど、ご本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。商品に関するクレーム等を電話で対応させて頂く際は、内容の正確性を期するため、通話内容を録音させていただくことがあります。
  • 4.3.個人情報の安全管理措置について(法第20条) 保有する個人情報を安全に管理・運営するよう、外部からの不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい、組織外への不正な流出等、危険防止に 対する合理的かつ適切な安全対策を実施します。
    また、安全管理に関する手順書を整備し、個人情報保護に関する教育の実施と、内部監査等によるチェックを行ないます。
  • 4.4.個人情報の開示等の請求及び取扱いに関する苦情の申出先(法第27条1の4) 個人情報の開示等の請求、及び個人情報の取扱いに関する苦情については、以下の窓口までお問い合わせください。 なお、開示等のご請求にあたっては、以下の「個人情報開示・変更・削除請求書」をダウンロードしていただき、所定の事項をご記入の上、必要書類を添付して個人情報お問合せ窓口までご郵送ください。